激安のヴィンテージイヤリングがザクザク 

★500円アクセサリーココが ↓入り口↓

ヴィンテージコスチュームジュエリー激安ショッピング 


 

TIPS 豆知識

○  「 ジュエリーのCOPYRIGHT (著作権)」

以下はアメリカでの コピーライト(著作権)のお話です。
 
ビンテージなコスチュームジュエリーに関しては、アメリカ製が大半を占めて

いますので、知っておく必要があるかと思います。

1947年にアメリカ議会が、執筆物ばかりでなく、製品や芸術品のデザインに

も著作権を適用して保護することを法律で定めました。
 
1955年に TRIFARI と CHARELの そのジュエリーデザインを巡る訴訟で 

TRIFARI が勝訴をし、ジュエリーデザインにも著作権が認められ保護される

ことが決定的になりました。 
 
従って、ジュエリーに ○ の中に C の文字 © か Copyright とマークされ

たジュエリーがあれば、1955年以降の製品とわかります。
 
著作権法に関しては、それぞれの国で異なりますので、日本製やヨーロッパ製

のジュエリーに関してはこの限りではありません。
 

○ 「 HALLMARK 」 (ホールマーク)

ジュエリーの金属に、素材やジュエリーの、主にQUALITY(質)を刻んだ刻印を

ホールマークと呼びます。最も早くに使用されたホールマークに、シルバーを

表す、STERLING があります。金の純度を表す、kt(ct) もホールマークです。 

また、ジュエリーメーカーが制作年を刻んだ印もホールマークと呼びます。

ホールマークの歴史は古く、14世紀のイギリスで始まりました。

余談になりますが、アメリカに HALLMARK と言うグリーティングガードを作る

大きな会社がありますが、全く無関係です。